WordTwitが最有力?Twitter自動投稿WordPressプラグイン

281views/2013-03-15

Twitter自動投稿WordPressプラグインをいろいろ試しましたが、このWordTwitが一番簡単で使えると思いました。

WordTwit

プラグイン > 新規追加 > WordTwitと検索

すれば出てきます。ダウンロードしてプラグインを有効化します。

WordTwitの設定をクリックして、Account Loginで設定して、連携アプリをTwitterで許可すればそれで設定完了です。

Tweet Messageでどのようにツイートするか文字列の編集できます。

URL Shortening短縮URLも選べますが、デフォルトのTinyurlで大丈夫でしょう。他のものは別途IDを作ったりしなくてはならない短縮URLサービスだったりします。

そして、投稿画面の右下側にWordTwitウィジェットが表示されるようになります。Statusが表示されて、Not TweetedかTweetedかが表示されます。ツイートしてない過去の公開記事はRetry Tweetできます。

ツイートが失敗した場合もTweet Failedとなり、Retry Tweetができます。

WordTwit-01

WordTwit-02

WordTwit-03

281views/2013-03-15

関連おすすめ記事

ページURL