Nexus5 WEBデザイン的文字の大きさデカ過ぎ ブラウザはChromeのみ

2,404views/2013-11-21

Nexus5が店頭で触れたのでその短時間で感じたレビューです。WEBデザイン的な事をいうと、

  • 「ブラウザ」は存在せず「Chrome」しかない
  • デフォルト100%の文字の大きさがデカ過ぎる
  • 80%くらい文字縮小すると調度の文字の大きさになる

nexus5

ことです。初期状態では100%でしょうから、またそうなっていましたし、この100%文字設定がデカすぎるのに違和感を覚え、ヤキモキしてしまいます。Chromeの設定から文字の大きさを80%に抑えないと今までのような意図した大きさにならない印象です。

文字の拡大比率の%を変えてもレイアウトが崩れるとかはないので、さすがChromeなのですが初期状態がスマホWEB標準的な準拠にしてくれないかと感じました。Chromeとしては他のブラウザでは文字が小さいのにChromeならしっかり大きく文字が読みやすいをアピールしたいのかもわかりませんがデザインする側としてはそれは意図しないことなので御免被りたい訳です。

GALAXYの「Chrome」ではなく「ブラウザ」は、iOSのSafariとほぼおなじ比率がデフォルトになっているし、同じGoogle何だからそこら辺デフォルト具合を統一して欲しいものです。

尚、100%の具合ですがデカ過ぎな見え方になってしまってます。ちょっとデカイではありませんデカ過ぎ、見る人によってはこれデザイン出来てないと思われてしまうほどの文字のデカさでした。大体14px〜16pxで、大きめ見出し文字はそれ以上というようなスマホサイトデザインでの文字の大きさがこのデフォルト100%の設定で、何かスマホ対応できていないサイトと思われてしまう程のデカさは本当に残念です。そして、世界を代表するNexus5というデバイスなだけにそこも残念です。

このデカ過ぎる文字Chromeへの対応策…基本今のところないですね、ない。文字はpx指定でやりたい、でもpx以外にもpt, in, cm, mm, pc, em, ex, %とあります。実機が手元にあればこのChromeのいたずらに対応する方法が見つけられると思いますが。またはユーザーが80%に文字縮小してくれる事を祈る…とかね。

次に、

触った感触はiPhoneよりはもちろん大きい5インチですが違和感はなく、動作もヌルヌル動きます。最新GALAXY S4と同じ印象です。またスクロールがかつては強くスクロールすると無限に下までいっていましたが、今のAndroidではiOSに習ってスワイプした分だけしかスクロールしません。ここはiOS設計の勝利という感じです。

一番気になるブラウザユーザービリティですが、iOS7 Safariで導入された端っこスワイプで戻る進むができるiPhoneに対して、Nexus5はそれができない。もちろん戻るボタンがOSレベルでハードとして独立している右クリック的な機能性はあるのですが、iOS7に慣れた今、ボタンでページを戻るのはちょっとダサく、人間の直感としてはスワイプでめくる方が感覚的に馴染みます。Google検索アプリのスワイプ戻りをAppleがSafariにパクって、Chromeでは端っこスワイプはできない。何だかパクリあいのイタチごっこです。

本体としてはiPhone 5sかNexus5かは、もうほんとユーザー視点ならどっちでもいいレベルですね、大差はない。しかしNexus5が出たことで、GALAXY Sシリーズは選択肢として相対的ランクダウン、今までの王道ではなくなったということになるでしょう。

2,404views/2013-11-21

関連おすすめ記事

ページURL