iPhone同期ミュージックからオーディオブック変更後の転送エラー

1,926views/2014-12-17

iTunesでメディアの種類をミュージックからオーディオブックに大量に変更した後の同期で、iPhoneに転送されたデータがおかしなエラーになることがあり、何度か経験していて解決策が見えてきました。

エラー内容

iPhone側がキャプチャ図のようなエラー症状です。

iTunes転送iPhoneエラー曲

iPhoneのエラー曲は、タイトルがグレーになり、各タイトルの右側には丸の中に四角の停止ボタンがあって、それがズラリと並んでいて、タップしても反応しなかったり、グチャグチャな再生になったり、勝手にプレイリストにスワイプしたり、エラーのない曲のところまでスキップされたり、といったエラー内容です。

何度か同期処理することで除々にエラーのタイトル名が正常化していきます。一発でいくのが普通に感じますが私の環境だとどうも数回繰り返す必要があります。そして、同期エラーなどの警告ウィザードは出ないので余計に何が原因だったかわかりにくかったのです。

動作環境:iPhone 6、iOS 8.1.2、iTunes 12.0.1.26

曲エラーの解決方法

「何回か同期を繰り返す」これだけですね、今のところエラー無く普通の状態になってくれる方法は。3回ぐらい繰り返すと全部正常になりました。

iPhoneのライトニングケーブルを抜き差しを何度か繰り返すか、iTunesを何度か再起動する、どちらでもOKですが同期終了まで待ってから再度行います。iTunesを起動し直す方法の方が楽だと思います。

コツは、おかしいからとメディアの種類や情報を何度も変えずに、同期転送の側を何回か繰り返す発想で、一度オーディオブックに変更したらデータ側は固定しておく感じです。

原因はオーディオブック変更

メディアの種類ミュージックからオーディオブック

おそらく大量にオーディオブック変換したりした後がほとんどですので、メディアの種類変更が原因と思われます。以前にも書いたようにiPhoneのオーディオブック2倍速は、特殊エフェクトで声を滑らかにしてくれるので、音楽以外の音データは大体オーディオブックにしてしまいます。私の場合、頻繁にこのオーディオブック化があるので今回のようなエラーを経験するのでしょう。

1,926views/2014-12-17

関連おすすめ記事

ページURL