カレンダーがiPhoneとMacで同じに同期なってくれない対処法

983views/2016-04-02

iPhoneでカレンダー(旧:iCal)に入力したのにすぐ消えてしまう、他の用件はMacと同期してるのに一部だけ同期してくれない、なんてことがありました。

原因:iPhoneは1ヶ月前のイベントまでがデフォルト

全然知らなかったのですが、iPhone側は用件数の節約でパフォーマンスが上がるのか何なのか、1ヶ月前のカレンダーを表示しないようになっているのが初期設定です。しかし、かといって毎月繰り返しの用件は残っていたりとバラバラで困ります。

解決方法:iPhoneの同期設定をすべてのイベントに

設定>メール/連絡先/カレンダー>同期>

から設定を変更できます。

ical-iphone-all-01

ical-iphone-all-02

1ヶ月前のイベント→すべてのイベント

に、変更して同期が完全に一致するようにします。もうこれしか方法はないですね。

Mac側のカレンダーには、

  • 2週間前のイベント
  • 1ヶ月前のイベント
  • 3ヶ月前のイベント
  • 6ヶ月前のイベント
  • すべてのイベント

という選択設定はどこを探してもありません。当然すべてのイベントがiPhoneとMacで正しく同期している訳ではない場合があるのでCheckしてみてください。

Googleカレンダーも入れ込むこともiOS/Macのカレンダーではできますが、さらに混乱するスケジュールになってしまいます。

1ヶ月前が消えるだけで、今後の予定が消える訳ではないのですが、先々月との対比とかが消えているとできないので困っていましたが、こんな消える初期設定なんて何でiPhone側だけあるんでしょう。

モバイルする予定は「過去はもう忘れろ」という啓発なのだろうか。。。

983views/2016-04-02

関連おすすめ記事

ページURL