au最新スマホ2014年春モデル4機種の新作どれがいい?

19,195views/2014-02-07

実際にauショップに行って見てきたのでレビューします。 auの春の新作2014 SPRING SELECTIONの新機種は今までのバージョンアップとは違ったイノベーションアップ的なアプローチが新鮮だなと思える4機種です。高機能になったとかではなく、スマホの使い道や強調して欲しいところを拡張するようなスタンスでバリエイティブなラインナップになっているので見て行きましょう。 au-2014spring-selection

  • G Flex LGL23(ジー フレックス エルジーエルニーサン)
  • Xperia(TM) Z Ultra SOL24(エクスペリア ゼット ウルトラ エスオーエルニーヨン)
  • AQUOS PHONE SERIE mini SHL24(アクオスフォン セリエ ミニ エスエイチエルニーヨン)
  • URBANO L02(アルバーノ エルゼロニ)

シーンや欲求に突っ込んだ新作になっているので2013年までのような平坦などれもそんなに変わらないといったスマホではなく、要するに主張が凸凹です。操作が滑らかであるとかディスプレイが綺麗とかではなく今までがベーシックだったと後になってから思えるような成熟した水平線から抜きん出る主張が特徴的なので、まとめがいがあります。

1.動画でしょスマホで映画みるでしょ

G-Flex-LGL23

特徴的なのはG Flex LGL23の湾曲ディスプレイ。映画館は実は臨場感がより出るのでディスプレイが円弧状になっています。それをスマホに応用という訳です。今までの有機EL技術ではなくIPSディスプレイに近い「Real RGB OLED」。とにかく曲がってますから飲み会のネタにもなりますし、新しもの好きのイノベーターさんには最適なスマホです。フルワンセグにも対応しているのでテレビ放送受信もくっきりキレイに見られます。実際に触ってみてもこれだけ大きい(約6インチ)と湾曲してても違和感なく、むしろまっすぐな方がのっぺりし過ぎとも思えました。残念ながら4機種の新作の内この曲がってるスマホだけ唯一防水ではありません。

Xperia-Z-Ultra-SOL24

動画の視聴をスマホで快適にしたいという方のためのもう一機種は、Xperia(TM) Z Ultra SOL24です。6.4インチの大きさでギリスマホと言える大きさです。小型タブレットとしてのGoogle Nexus7が7インチなのでスマホで最大画面とも言えます。6.4インチあるともうテレビやPCとそんなに変わりありません。パソコンで動画見る時も別にいちいちフルスクリーンにしてみることもないので、もはやPCは仕事だけの道具です。

スマホで動画が見られること自体は全然普通なのですが、配信サービス自体が充実してきたのが後押しで動画的機能向上もスマホに求めるようになってきているという実感です。私自身はもうテレビは3年以上完全に見てませんが、逆にお金を払って動画を見てます。私が見ている動画配信はU-NEXTというサービスで無料もあるし見たいアニメは105円くらいで見てて映画は315円、Hulu(フールー)には無いあっち系動画も旧作なら無料で常にあったりします。DVDレンタルにTSUTAYA店舗に行くことも激減しましたね。過去の映画やアニメばっかり見てます。1アカウントで4デバイスいけるのでスマホ、タブレット、Mac、テレビといった4つまで1つの月額で利用できます。

2.印刷高解像度を超えた超密度&持ちやすいコンパクトでしょ

AQUOS-PHONE-SERIE-mini-SHL24

3つ目の機種はAQUOS PHONE SERIE mini SHL24で、これは打って変わって小型。au店頭に唯一なかった機種で登場が一番遅いと思われます。iPhoneのように小さく片手操作性も良さそうですが、それより何より画面がiPhoneの326 ppiよりも鮮明な487ppi超高密度フルHD「IGZO」だということ。デザインをやっている人ならわかると思いますが、Photoshopで印刷用とWEB用画像であれば印刷用の方が高解像度が必要ですね、しかしSHL24のディスプレイ密度をフルに使うのであればWEBで使う画像も印刷物並になるイメージです。487ppiって事は超きれいな写真印刷を数値的に超えちゃった訳です。なんかもうウルトラ濃密な世界を片手に持つ感じ、ベゼル枠も細くスタイリッシュ。特に女性に人気な機種になりそうで本体カラーも素敵な4色から選べます。

3.ビジネスで使うんだから急速充電&大容量バッテリーでしょ

URBANO-L02

仕事のアプリも充実してきてPC持って行ったのにスマホで完結してノートPC必要なかったじゃん!何て時代に徐々になってきました。ということでスマホはもう完全にビジネスアイテム。もうWordだExcelだパワポだ何て時代ではありません。そこで一番起こってはいけない緊急事態が充電不足。URBANO L02は、急速充電対応のデザインも何だかビジネス的でデキル大人な印象の本体です。本体がやや分厚いのは大容量バッテリーのため。30分で50%も急速充電できる仕様で、心理的な電池切れの不安ロスを長い目で見ても日々解消してくれる。さすがビジネス用スマホだけあって商談の話や大切な会話がしっかりできるように騒がしい場所でも相手の声が聞きやすいスマートソニックレシーバー機能&受話口(音の出る穴)がないんです…耳の当て場所が多少ズレててもOKなのです。分厚いものの大きさは持ちやすくていい感じでした。

結局、印象は?auスマホどれがいい?

最初に紹介した二機種はとにかく大きさがデカく、これで耳に当てて会話してるとダサくない?ってぐらい大きい。女性の手には大き過ぎで両手使いになりそうだし、ポケットに入れて持ち歩く事はちょっと無理そうなほどデカイが、動画を見るには最高の環境となりますね。au店頭でも大きなスマホが目立ち、印象的にも6割ぐらいが何かもうデカイ感じ。こちらがスタンダードになるとiPhoneはかなり小さくなる。タブレット層も獲得したいといった意図も見え隠れするが、二兎追うものは一兎をも得ずとならなければ良いが。じゃあ、どれがいいかといえば、

動画の視聴環境優先なら、このどちらかで、

  • G Flex LGL23(唯一防水ではない)
  • Xperia Z Ultra SOL24

スマホらしい小ささ可愛らしさなら、

  • AQUOS PHONE SERIE mini SHL24

急速充電や大容量バッテリー優先なら、

  • URBANO L02

といったauスマホの選択肢になりますね。

19,195views/2014-02-07

関連おすすめ記事