iPhone GPSオフ設定はどこで?プライバシー位置情報サービス

818,198views/2013-10-07

ios7-gps-a01

iPhoneでGPS設定をONにしておくとメリットもありますが、OFFに設定したいのに設定がどこなのかわからない方のための説明です。

設定→プライバシー→位置情報サービス→OFFにする

手順はこれだけです。以前はGPS OFFにしておいたのにiOSをアップデートした時にONになるようです。筆者もOFFにしてましたが、ONになっていて気付きました。

項目毎のON/OFFが出来るので、使い分けできます。最初からONになっていたのは、Safari、Siri、この2つはiOS標準なので理解できますが、LINEもONになってました。LINEで今ちょっと遠くにいて行けないんだよとかLINEで嘘を書いてもバレるのかも知れません(位置がわかるかは不明ですが)。

ios7-gps-a02

ということでプライバシー的にどこに今いるのかがバレると困る人は、項目も一旦とりあえず全部OFFにして、それから全体のOFFをすれば完璧です。

とはいっても地図アプリはさすがにGPS機能(現在地)が便利なので、使う方はONにしておくと良いでしょう。アプリによってプライバシー保護の意味以上の価値があると思えるものはONにするといった基準で選ぶと良いです。

ios7-gps-a03

いや〜今、出先なんで対応できませんとコンタクトして相手に居場所の嘘がバレバレなのは恥ずかしいし信用も下げるので、そういったやましい事や営業のサボり的な事をしている方は必須の設定でしょうね。また、浮気している人も設定はオフにしておいた方が賢明でしょう。

もちろん堂々と嘘を付かずに生活する。バレたらヤバイことはしない。これが一番精神衛生上も大変有意義になるのでおすすめします。

818,198views/2013-10-07

関連おすすめ記事

ページURL